このページでは中卒のプログラマー志望者は就職できるか?仕事があるか?という点についてお話していこうと思います。

  • 未経験からプログラマーになりたい
  • 学歴がないけどプログラマーに興味がある
  • 手に職をつけたい
  • フリーターやバイト生活から脱出したい

こういった方向けの記事です。
参考にしてみてください。

 

【結論】中卒で企業への就職はそもそもハードルが高い

まずは結論から。
中卒でIT企業への就職はそこそこハードルが高いです。
いくら学歴不問といっても実際は高校卒業か同程度の学歴がないと内定をもらうのは大変な面も多そうです。

理由は簡単です。

  • 採用担当者はリスクを恐れるから
  • 書類選考で他の応募者との比較になるから

です。

私

このあたりは採用担当者や企業の立場に立って考えていただければご理解いただけるのではないでしょうか。
著者もIT業界での人事や面接官の経験があるのでまず間違いない点です。

プログラマーという働き方は手に職をつけるのにはもってこいである

とはいってもプログラマーという仕事は大変魅力的です。
何が魅力的かというと

  • 未経験でもプロフェッショナルになれる
  • 手に職をつけることができる
  • 安定して仕事がある
  • 社会的な認知度や信頼の高い仕事である

という点です。

特に魅力的なのは全くの未経験からでも頑張り次第ではプロフェッショナルになれる点です。
そのため、フリーターやバイトからの脱出、ニートからの転身などと大変相性がいいと言えるでしょう。

転職パンダ
転職パンダ

私

著者は未経験からプログラマーになりたい、という若者からよく相談を受けます。
本当になりたいのであれば仕事自体は魅力的なので是非頑張ってほしいというのが結論です。
では学歴のない中卒エンジニアはどのようにすればいいのでしょうか?

あなたがプログラマーになるためにすべきこと

まずあなたがすべきことは書類通過率を上げることです。
転職活動というのは少しでも面接をたくさん受けることが必勝法です。
どんなにPCの前で頑張っても面接官と会い話をしないことには絶対に転職できません。

私

ということで、これをすればプログラマーで就職できる!というポイントをお伝えします。今すぐ行動できる事なので参考にしてみてください。

資格を取得する

まずはIT業界で転職しようと思ったら資格を取得することです。
これは基礎中の基礎です。
プログラマーの転職で重要視されるのがスキルと知識です。
ただしそれは経歴書や履歴書上から読み取るのは大変難しいものです。
そういった時に資格があるとある程度の判断材料になります。

  • 資格を持っている人
  • 資格を持っていない人

では明らかに書類通過率が異なります。
また、面談時の印象もだいぶ差がでてきます。

私

企業が未経験やロースキルの若手を採用するときはやる気を重視します。
資格を保有しているということはそれだけで一定のやる気と信頼感を担保することができるのです。
ということでまずは資格取得のための勉強を始めましょう。

高校卒業認定試験をうける

もしあなたが中卒であればとにかく高卒資格を取得することがおススメです。
高卒の資格を保有するだけで就職先の選択肢がぐっと広がります。

私

もちろん通信の場合費用と卒業までの時間がかかるため人によっては大変かもしれません。
ただし、プログラマーを一生の仕事にできるとしたら投資としては安いと言えるのではないでしょうか?
目先のお金でなく生涯年収という観点で考えるといいでしょう。

プログラミングスクールに通う

プログラミングスクールに通うのも非常におススメの方法です。
この方法のメリットは手っ取り早く実践的なスキルを身につけることができる、という事です。
特にプログラミングスクールの講師は現役のSEだったりしますからしっかりと勉強すればすぐに現場で通用する実力を培うことができます。

私

デメリットとしてはお金がかかること。
ただしこれも仕事をマスターするための費用と考えれば安いのではないでしょうか。
バスの運転手になろうと思っているのに教習所のお金をケチる人はいませんよね?
スクールで身につけたスキルは目に見える形で返ってくるのですぐにプログラマーになろうとしている人には近道です。

未経験やフリーターでもOKの転職エージェントに相談する

ITエンジニアの需要というのは非常に高いため、転職市場でも大変な人気です。
転職エージェントの中には未経験からITエンジニアになれる強みをもった専門エージェントも存在します。
上記の示したような方法をとりつつこういった転職エージェントに相談するといいでしょう。

転職エージェントではしっかりと担当営業のいうことを聞くこと。
彼らはプロフェッショナルなのであなたに何が足りないのかをレクチャーしてくれます。

転職パンダ
転職パンダ

私

学歴やスキルというのは個々の差が大きいためそれぞれ人により何をしたらプログラマーになれるのかというのが違います。
ですので、まずは相談して見て自分がどういった行動をするのがベストかという事を理解しましょう。
それがプログラマーになる最も近道と言えます。

まとめ

中卒のプログラマー志望者は就職できるか?仕事があるか?という点についてお話させていただきました。
かなり実践的な部分にまで踏み込んだので明日からすぐに行動できると思います。
未経験やロースキルからプログラマーになるためには、専門家の手助けは必須です。
著者のおススメの企業を紹介しておきますので早速登録して活動をスタートしてみてください。
あなたのエンジニアライフが豊かになるようにお祈りしております。

 

未経験・若手のエンジニア転職ならWORKPORTが鉄板!圧倒的な転職実績

【登録はこちら】未経験からの転職ならWORKPORT

IT業界の中でも幅広い領域を扱う転職エージェントです。
未経験や若手に特に強みがあります。
楽天やサイバーエージェントやガンホーなどメガベンチャー系企業やゲーム系企業
もカバーしており15000件以上の求人を保有しています。

私

若手エンジニアの転職であればまず相談したい転職エージェントです。

フリーターの就職支援ならジェイック!未経験でもOK!

【登録はこちら】20代の既卒・フリーター・第二新卒を専門にした就職支援を10年前からスタート!再就職ならジェイック!

私

社会人経験なしのニートや高卒でも正社員案件を紹介してくれるエージェントです。
もちろんIT業界の求人も扱っています。プログラマーになりたい、IT業界で働きたい正社員にはうってつけです。

三か月でマスターできるプログラミングスクールならTECHBOOST!

【登録はこちら】Tech Boost

私

三か月で基礎から学べ現場に入れるプログラミングスクールとして有名です。卒業後は就職の斡旋やフリーランス案件の紹介なども受けられるため、ガチでエンジニアになりたい人にはぴったりです。

最短一カ月!マンツーマンの指導が魅力のプログラミングスクールなら侍エンジニア塾!

私

業界では珍しくマンツーマンで指導してくれる。一カ月から受講できる。未経験で不安な人やついていけるか心配なエンジニアにはぴったりです。