【未経験】ワークポートで始める客先常駐は最強【SEになろう】

このページではワークポートの客先常駐が一番おススメな理由についてお話していこうと思います。

  • 未経験からエンジニアになりたい
  • 派遣型の会社のおススメを知りたい
  • エンジニアに手っ取り早くなりたい
  • 異業種からの転職考えている

こういった方向けの記事です。
是非参考にしてみてください。

意外と大変?最短でエンジニアになるためには?

全くの未経験からエンジニアになる方法というのは何通りかあります。

  • 職業訓練校に行く
  • プログラミングスクールを卒業し仕事を探す
  • 専門学校で勉強する
  • 独学で勉強する

ただし多くは学習→就職活動というステップを踏むため時間がかかるのがネックです。
スキルや能力によっては時間をかけたにも関わらずエンジニアになれないことも少なくありません。

客先常駐企業の場合、働きながらお金がもらえる

学生や時間や金銭に余裕がない人であればまだしも、
そうでない人は働きながら仕事も学びたいと思う方が多いのではないでしょうか?
そういった方に最も向いているのが客先常駐型の企業なのです。

私

客先常駐という働き方は言い方が悪いのですが、未経験でも入社できます。
そして働きながらエンジニアとしての経験を積むことができお金も貰えます。
このあたりは他の方法にない大きなメリットです。

一度エンジニアになってしまえばあとは簡単

IT業界の場合、まず入るまでが難しいという面があります。
特に新卒でITエンジニアとしてのキャリアをスタートしていない方は
マイノリティですしまずエンジニアになること自体が結構大変だったりします。
その一方で一度キャリアをスタートさせてしまえばあとはそこまで大変でなかったりもします。

私

そういった意味でも客先常駐を行っている企業(SES企業といわれます)は未経験エンジニアを受け入れてくれる企業が多いのでねらい目なのです。

ワークポートが最強な理由

その中でもワークポートIT
は客先常駐企業の求人を多数扱っています。
ワークポートIT
の魅力的なのは

  • 未経験からの転職者
  • 異業種からの転職者
  • フリーターからの転職者

からでもエンジニアになれる案件を保有している、という点です。
上述したようなスペックはIT業界において最もエンジニアとしてのキャリアを積むのが難しい層です。

私

こういった方向けに面談対策やキャリア診断などをし、最も効率よく
現場に入るためのアドバイスをしてくれるのが
ワークポートIT
の大きな強みです。
未経験からエンジニアを目指す方にとっては力強いサポートが期待できます。

エンジニアはステップアップが大事

客先常駐として働くことはメリットだけではありません。
エンジニアとして経験を積む入り口としてはいいのですが、

  • スキルアップが難しい
  • 年収が上がりにくい

などの問題が発生してきます。

私

そのため客先常駐SEはある程度の経験を積むことができたらキャリアアップしていく、という発想が必要になってきます。
ちなみに自分のスキルに自信がある人は初めから客先常駐でなく、
自社開発企業や大手優良企業を狙ってみてもいいでしょう。

まとめ

ワークポートの客先常駐のメリットについて書いてみました。
全くの未経験者であれば客先常駐からステップアップする、という方法も悪くはありません。
ワークポート以外でも未経験やフリーターから就職にチェレンジする支援を行っているエージェントは多数あります。
自分にあったエージェントを探してみてください。

若手エンジニアの転職ならWORKPORTが鉄板!圧倒的な転職実績

【登録はこちら】ワークポートIT

IT業界の中でも幅広い領域を扱う転職エージェントです。
未経験や若手に特に強みがあります。
楽天やサイバーエージェントやガンホーなどメガベンチャー系企業やゲーム系企業
もカバーしており15000件以上の求人を保有しています。
扱う業種が多岐に渡るため社内SEやセールスSE、開発からインフラへなどキャリアチェンジを考えている方にもぴったりです。

私

若手エンジニアの転職であればまず相談したい転職エージェントです。