すぐに見つかる!フリーエンジニアが短期案件を探す3つのポイント

このページではフリーランスエンジニアが短期案件を探すための
ポイントとおススメのエージェントについてまとめてみました。

フリーランスエンジニアの場合、都合にあわせて短期で働いたりスポットで仕事をしたり
自由な働きかたができるのが魅力です。

とはいえ、そういった案件ばかりではありません。
なかなか短期案件が見つからず苦戦する人も多いようです。

このページに書いてあるポイントを参考にすれば短期案件に参画するのはそこまで難しくはありません。
是非参考にしてみてください。

短期案件を探している人は参考にしてみてね。

転職パンダ
転職パンダ
私

フリーランスエンジニア向けの関連記事はこちらにまとめました。

業界歴20年のSEが教えるフリーランスエンジニアの全知識【完全版】

単価にこだわりすぎるべからず

まずは「単価にこだわりすぎてはいけない」というのが重要なポイントです。
フリーランスエンジニアの場合、高単価が魅力なのは言うまでもありません。
ただし、短期案件の場合は例外と考えましょう。

短期案件の場合、案件の内容にばらつきが大きいものです。
テスターや下流工程、ロースキル案件なども多く自分のスキルからすると軽めの案件も多数です。
ですので自分の普段の案件の単価と比較すること自体がナンセンス。

短期案件を優先するのであればまずは案件の単価にあわせる、というくらいの柔軟な姿勢が望ましいでしょう。

単価にこだわりすぎるとなかなか案件がみつからないよね。

転職パンダ
転職パンダ

 

5万円違うだけでも案件の数が違う

ちなみにフリーランス案件の場合、5万円単価が違うだけでもずいぶんと案件の数が異なります。
これは短期案件だけでなく通常の案件探しの際に大きく影響してくるので知識として知っておくといいでしょう。

短期案件の場合、通常よりさらに「予算ありき」の
募集があるので自分の単価にこだわるのがいかに参画にあたり障壁になっているかというのが
ご理解いただけるのではないでしょうか。

このあたりは営業を経験しているとよくわかります。

転職パンダ
転職パンダ

単価にこだわり案件が決まらないと本末転倒

ということで単価にこだわりすぎると非常に決まりにくくなる、というお話です。
常駐型フリーランスの場合、案件に参画できなければ一銭にもなりません。

5万円や10万円程度の単価の違いにこだわりいつまでも希望の案件に参画できないとなるとまさに本末転倒といっていいでしょう。
ということで「短期案件を探す際の単価は案件にあわせましょう」
というのが第一のポイントです。

トータルで考えたらちょっと単価安くても仕事があるほうが絶対お得だよね。

転職パンダ
転職パンダ

フットワークよく動く

次に大事なのが「フットワークよく動く」という事です。
何それ?と思われるかもしれませんが侮ってはいけません。

というのもフリーランス案件の場合、案件の動きが非常に速いのが特徴です。
例えば今日面談依頼がきて、夜面談をして、翌日から入場、というようなケースも決して少なくありません。

このような状況を考えると、他に予定があったりしてフットワークよく動けない場合
みすみすチャンスを失っているといえるでしょう。

実際にこういった「時間の空け方」や「優先度」が影響してせっかくの機会を
損失しているフリーランスも多く見受けられます。

短期案件の場合、特にこのような動きが顕著なのでまずはフットワークよく動く準備をしていくことが大事です。

きちんと準備をしよう、という話ですね。

転職パンダ
転職パンダ

面談に動ける期間をまとめてとろう

具体的には面談に行ける時間を予め決めておき、そこは予定を入れないようにするといいでしょう。

フリーランス案件の場合、多くは夕方以降に面談になる傾向があります。
別の仕事をしていたりプライベートの用事はできる限り午前中や午後一までに
まとめ、面談に集中して対応できるように工夫するといいでしょう。

ちょっとした工夫だけど大事だよ。

転職パンダ
転職パンダ

複数のエージェントに案件を紹介してもらおう

 

最後に大事なのが「複数のエージェントに案件を紹介してもらうこと」です。
三つほどポイントをあげましたが実はこれが一番重要です。

というのも短期案件の場合、通常の案件と比較すると案件数が少ないわけです。
エージェント一社に依頼して待っているより3社~6社くらいに声をかけ、どんどん面談を入れてもらうほうが圧倒的に効率的です。

ただしこれはあくまでも「短期案件」の場合です。
通常の案件でこのやり方をすると案件やスケジュールがバッティングしたりするためおススメしません。
エンジニアのスキル感にもよりますが通常時は1社~2社と付き合いリレーションを深めていく
ほうがベターです。

これをしないとなかなか案件が決まらないケースもあるからね。

転職パンダ
転職パンダ

フリーランス案件はタイミング次第

複数エージェントに紹介してもらうのは上述したように短期案件が少ないから、というのが理由の一つ。
もう一点はフリーランス案件の場合、「タイミングが重要」になってくるからです。

複数エージェントに依頼するとピンポイントで「すぐに入れますよ」とか「スポットで人を探している」
というような案件を営業さんが持ってきてくれることが結構あります。
一社だけに依頼しているとこういった「おいしいタイミングの案件」に触れる機会を失うこともあります。
ですので効率性を高めるために複数エージェントに登録していくのがおススメ、という訳なんですね。

効率よく短期案件に入るためにはマストだよ。

転職パンダ
転職パンダ

エージェントを上手く活用して賢く稼ごう

フリーランスエンジニアが短期案件の探すポイントについて書いてみました。
少しでも高待遇で現場に参画するには、なるべく自分のスキルにあったエージェントから案件の紹介をもらうことが成功の秘訣です。
フリーランスエージェントはたくさんあるのでネットで自分のスキルに見合った企業を探してみましょう。
当サイトおススメのエージェントもご紹介しておきますので、稼ぎたいあなたは早速登録してみよう!

エージェントによって単価や商流って全然違うんだよね。ここが稼げるか差がつくポイント!

転職パンダ
転職パンダ
私

ガチで稼げるエージェントを紹介しておきました。どれも実績抜群の高単価エージェントだよ。

お~これは参考になるなあ。稼ぎたいアナタはすぐに登録してみよう!

転職パンダ
転職パンダ

業界の老舗なので安心!業務系や汎用系強し!全国に支店があるPe-BANK

【登録はこちら】【Pe-BANK】

業務系エンジニア御用達のエージェントです。全国的に案件を保有していますので、地方での就業も可!

私

業界の老舗でエンジニアからの信頼感抜群のエージェント。ここ一筋うん十年というエンジニアも多いです。業務系組み込み系汎用系のエンジニアは登録必須です。50代でOKの案件も保有しています。

 雇用保険&年金加入や契約社員OK!安定のmidworks

【登録はこちら】【midworks】

保険加入可能。高収入と安定性を実現する素晴らしいエージェント。
安定性を求めるかたにはぴったり。現場は東京中心となりますので、東京で働きたい方におススメです。

私

フリーでも安心して働きたいというニーズに答えたエージェント。業界でも人気が高い。

20年の実績!初心者におススメ!圧倒的な安心感のフォスターフリーランス

【登録はこちら】フォスターフリーランス


20年の実績とノウハウがありとにかく安心して案件探しを任せることができます。1都3県で案件を探している方におススメです。

私

営業スタッフの質が高いことでも有名です。
トータル力が高く、初心者からベテランまで幅広いエンジニアに支持されており、まず間違いがないエージェントです。