このページでは客先常駐の会社に「ホワイト企業がない理由」についてまとめてみました。
エンジニアであれば誰でもホワイト企業で働きたいものですよね?

ただし客先常駐SEである限りその願いはかないません。
何故なのでしょうか?
業界に詳しい著者がどこよりも詳しく解説しちゃいます。

僕もホワイト企業で働きたいよう。

転職パンダ
転職パンダ

私

じゃあ客先常駐は辞めたほうがいいね。

は~い。ちなみにすぐ転職したい人とどうすればいいの?あと年収も上げたい。

転職パンダ
転職パンダ

私

・・・わがままだなあ。
レバテックキャリア
という転職エージェントがめちゃおススメ。年収アップの実績がマジすごい(100万円~300万円)あとは客先常駐SEからの転職も経験豊富でバッチリ対策してくれます。まずは相談してみよう。

わかった。第一志望の上野動物園に就職できるよう頑張る!

転職パンダ
転職パンダ

私

・・・うまくいくといいね。

 

当サイトおススメの転職エージェントはこちら!自分のタイプにあったエージェントに相談しよう。これで客先常駐SEともおさらばだ!

転職パンダ
転職パンダ

サービスの特徴 こんな方に特におススメ
レバテックキャリア 業界屈指の求人数を誇るエージェントです。最大の特徴は年収アップの実績です。転職により100万円~200万円の年収アップはざらにあります。全てのエンジニアにおススメできるド定番の転職エージェントです。 年収アップを狙うエンジニア/若手エンジニア
現役エンジニアがあなたのキャリアをサポート!【TechClipsエージェント】 高年収&高待遇に特化した転職エージェントです。紹介する企業は非常に厳選されて事業会社に特化してますので信頼感があります。一生働ける企業への転職を実現します。 年収アップを狙うエンジニア/客先常駐や派遣から脱出したいエンジニア
未経験からの転職ならWORKPORT IT業界の中でも幅広い領域を扱う転職エージェントです。未経験や若手に特に強みがあります。若手エンジニアのキャリアアップやスキルチェンジであればまず相談したい転職エージェントです。 未経験のエンジニア/若手エンジニア
IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT 国内でも最大級の転職支援実績を持ちます。大手企業からベンチャー企業や隠れた優良企業まで守備範囲が広く太いパイプを持っています。転職者の悩みに幅広く対応できる転職エージェントです。 大手にいきたい、ベンチャー希望など転職の目的が明確なエンジニア/年収アップを狙うエンジニア

客先常駐の会社で働くと給料が安い

ホワイト企業の条件として外せないのが「給与が高い」ということです。
いくら残業がなくとも仕事が楽でも薄給でこき使われていたら
ホワイト企業とは言い難いですよね。

ふむふむ。確かに。

転職パンダ
転職パンダ

客先常駐SEの特徴として「給与が安い」ということがあげられます。
一体何故、どれくらい安いのでしょうか?
少し詳しく見てきましょう。

何かめっちゃ言い切ってるけど・・・大丈夫?

転職パンダ
転職パンダ

私

うん。ちゃんとした根拠があるからね。

 

 

●●●●●●【客先常駐から脱出せよ!おススメの転職エージェントはこちら】●●●●●●●●●●●
レバテックキャリア
※圧倒的な求人数と豊富な経験。年収アップの実績がすごい!めちゃくちゃおススメできます。
未経験からの転職ならWORKPORT
※若手や未経験に特に強い転職エージェント。まずは相談してみよう!
現役エンジニアがあなたのキャリアをサポート!【TechClipsエージェント】
※ITエンジニア専門の転職エージェント。現役エンジニアからアドバイスをもらえる。高収入の転職を狙うなら登録必須!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

何故給料が安いのか

客先常駐SEの給料が安いのはいくつか理由があります。
簡単にまとめると、以下二点です。

・人材コストを抑え利益率を高めるため
・IT業界において最底辺の商流のためお金が払われにくい

まず一点目。
「人材コストを抑え利益率を高めるため」については説明の必要がないかもしれませんが
一応簡単に解説しておきます。
商売の基本は、「仕入れを安く、売りを高く」です。
人材ビジネスにおいて
仕入れ=エンジニアの給料
なので、企業としては辞めない程度に給料をおさえ利益率を高めるのは商売として当然のことです。

私

これは分かりやすいよね。

次に二点目。
「IT業界において最底辺の商流のためお金が払われにくい」について。
これはSlerを頂点とする下請け構造が影響している、という内容です。
ソフトウェア開発において、商流の上位に位置する企業が流れてくるのはSE経験者ならご存じかと思います。
客先常駐をメインにしているSES企業の多くは商流の末端において人を派遣するというビジネス。
ここに多くのお金が流れ込んでくることはありませんので、結果としてエンジニアの給料が安くなるのは当然といえるでしょう。

な~るほど。

転職パンダ
転職パンダ

どれくらい安いのか?

では客先常駐SEの給与はどれくらい安いのでしょうか?
客先常駐SEの年収については別ページでも解説しましたが、ざっくりと触れておきます。
参考にしてみてください。

SEの中でも客先常駐は2~3割は年収が安い

ざっくりですが客先常駐やSESメインのSEは通常SEの2~3割程度安いです。
相場が年収600万円程度のスキルと経験があるSEであれば420~480万円程度でコキ使われている、という見方もできます。

そんなに!

転職パンダ
転職パンダ

理由は上述した通り。
ですので客先常駐SEの場合転職するとほぼほぼ年収アップが達成できるという現実があります。
(もちろん一定以上のスキルを保有している前提になりますが)
SEの旬の期間は短いです。
このように「客先常駐=搾取されている」という事実に気がつくかどうかでSEの生涯年収が大きく変わってきます。

若くて優秀なエンジニアはこういった事にいち早く気がつき、独立してフリーランスになったりより自分を高く売れる企業に
転職したりするわけですね。

私

あなたはどうかな?

客先常駐の会社は安定性がない

ホワイト企業の条件として「企業の安定性」という点もいえるでしょう。
残業なし、一般的な給料だとしても、零細企業や中小企業など母体の資本力がない企業ですと
ホワイト企業とは呼べませんよね。

客先常駐メインの企業はほとんどが中小企業。
その理由について述べていきます。

確かにそんな印象はあるなあ。なんでだろ?

転職パンダ
転職パンダ

 

●●●●●●【客先常駐から脱出せよ!おススメの転職エージェントはこちら】●●●●●●●●●●●
レバテックキャリア
※圧倒的な求人数と豊富な経験。年収アップの実績がすごい!めちゃくちゃおススメできます。
未経験からの転職ならWORKPORT
※若手や未経験に特に強い転職エージェント。まずは相談してみよう!
現役エンジニアがあなたのキャリアをサポート!【TechClipsエージェント】
※ITエンジニア専門の転職エージェント。現役エンジニアからアドバイスをもらえる。高収入の転職を狙うなら登録必須!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

参入障壁が低いため中小企業が多い

客先常駐メインでSES事業を行っている会社はほとんどが中小企業。
資本金にして1000万円~3000万円程度の規模が大変多いです。

理由は簡単です。
SES事業の参入障壁が低いから。
大きな仕入れや資本が必要ない分、極論誰でも算入できるビジネスモデルといえます。

へ~そうなんだ。

転職パンダ
転職パンダ

ただしこのくらいの規模の企業だと内部留保やキャッシュに余裕がない企業も多く安定性とはかけ離れていることがほとんど。
また、景気や市場の影響をもろに受け将来の安定性という面では限りなく低いです。

リーマンショックのような大きな事件が起きるとそれだけで倒産しかねない企業がめちゃくちゃ多いのが事実でしょう。
そしてそういった影響をもろに受けるのがエンジニアである、ということを忘れてはいけません。

私

安定性ないどころかめっちゃハイリスクだと認識しよう。

核となる事業がないことがほとんど

このように参入障壁が低いビジネスのため、創業間もない企業やベンチャーっぽい企業が多いのもSES企業の特徴。
これは仕方がありませんが、収益の核となるビジネスが人材派遣しかない企業がほとんどです。

例えば一部上場しているような企業であれば収益を生む部署や事業を複数持っているためリスクヘッジがききます。
中小企業の場合ほとんどが一点集中型でリソースを割り振っています。
例えばなのですが、

・景気の変動による利益の減少
・受託や大規模プロジェクトでの赤字
・社員の大量離脱による収益の低下
・営業社員の離職による利益の減少

などにより大きく会社の経営状態が左右されます。
特にワンマンや中小企業の場合ちょっとした判断ミスや出来事で会社の運営自体が困難になったりします。

客先常駐のベンチャーはこういった大きなリスクと隣あわせ、という事実を理解すると安定性とはほど遠いことが理解できるのではないでしょうか。

人材事業がぽしゃったら終わり、ということね。

転職パンダ
転職パンダ

客先常駐の会社ではリストラが日常的に行われる

客先常駐SEの場合、リストラは日常茶飯事です。
理由は簡単で、待機になったり利益を生まない社員=悪
という実にシンプルな図式が成り立つからです。

このあたりはSES企業で経営や営業を行ってみるとよくわかるなと思いますが、
詳しく説明していきます。

確かに客先常駐の場合、クビになった話とかよく聞くよね。

転職パンダ
転職パンダ

 

●●●●●●【客先常駐から脱出せよ!おススメの転職エージェントはこちら】●●●●●●●●●●●
レバテックキャリア
※圧倒的な求人数と豊富な経験。年収アップの実績がすごい!めちゃくちゃおススメできます。
未経験からの転職ならWORKPORT
※若手や未経験に特に強い転職エージェント。まずは相談してみよう!
現役エンジニアがあなたのキャリアをサポート!【TechClipsエージェント】
※ITエンジニア専門の転職エージェント。現役エンジニアからアドバイスをもらえる。高収入の転職を狙うなら登録必須!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

人売りビジネスのためドライな判断が行われる

客先常駐のビジネスはシンプルな人売りビジネスです。
人材=商品なので、高く売れる商品は価値がありますし、その逆もしかり。

価値がないとは具体的にいうと以下のような感じです。
・年齢が高くて案件が少ない
・待機になる
・本人の給与が高く会社の儲けが少ない
・ワガママである
・クレームが多い

このような社員はまっさきにリストラ候補です。
ちなみに社員をリストラするのは簡単です。
給与を下げればいいだけ。
法的にも給与や賞与のカットは認められていますし、会社の負担が大きく利益を生まない社員に対して
給与を下がるのは誰にも止められません。

このようにガンガン給与を下げていけば実質的なリストラの完了です。

私

やばいでしょ?

こえ~。

転職パンダ
転職パンダ

人材会社はリスクを極力とりたくない

このあたりは上述したように会社の規模や資本力も影響しています。
大手企業であればここまで露骨なことはしません。

ただし中小企業ですとこういった社員を複数抱えていることによって
簡単に赤字になってしまいます。

人材ビジネスの場合いかにして
・利益を積み重ねていくか
・リスクを減らすか

これがビジネスのポイントになります。
なのでこういったリスクは何としても排除したい、という背景があるわけですね。

なるほど。

転職パンダ
転職パンダ

客先常駐の会社で残業のない現場にあたるかは運次第

ホワイト企業において重要なポイントは「残業が少ない」ことです。
他にどんなに好条件が揃っていたとしてもこれをクリアできなくてはホワイト企業とはいえませんよね。

客先常駐の場合、残業の多い現場か少ない現場かはまさに運次第。
むしろ炎上していたり残業がおおい現場が多いのが現実。
これではとてもホワイト企業とはいえませんよね。
その理由を詳しく説明してみましょう。

私

7~8割は忙しい現場です。ずっと我慢する?

 

●●●●●●【客先常駐から脱出せよ!おススメの転職エージェントはこちら】●●●●●●●●●●●
レバテックキャリア
※圧倒的な求人数と豊富な経験。年収アップの実績がすごい!めちゃくちゃおススメできます。
未経験からの転職ならWORKPORT
※若手や未経験に特に強い転職エージェント。まずは相談してみよう!
現役エンジニアがあなたのキャリアをサポート!【TechClipsエージェント】
※ITエンジニア専門の転職エージェント。現役エンジニアからアドバイスをもらえる。高収入の転職を狙うなら登録必須!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

外注を受け入れている現場は忙しいことが多い

まず前提として。
SEを受けて入れている会社=リソースが足りてない、という現状があります。
また、ソフトウェア開発には納期があります。
余裕で納期に間に合うような状況であればわざわざ外部から人を雇ったりしませんので、
必然的に忙しかったり、残業前提の現場が多くなってしまうのはご理解いただけると思います。

そりゃそうだよね。

転職パンダ
転職パンダ

もちろん客先常駐の派遣先には残業が少な目、とか非常に安定している現場もあります。
ただしそういった現場であれば「わざわざ外部から高いお金を払ってきてもらわなくてもよくね?」
となるパターンが多いわけです。
ですのでそういった現場はないわけではありませんが長期参画できるのは非常に稀ですし、
基本的にはないと考えておいたほうがいいでしょう。

私

その辺辛いっすよね。

客先常駐の場合、ホワイト企業とは真逆の環境が多い

つまり客先常駐の場合、そういった安定した現場とは無縁の現場に放り込まれることがほとんど。
ただ納期が迫っているならいいのですが、現場に問題があってリソース不足になっているケースも決して
少なくありません。

例えば、
・職場の人間関係が悪くスタッフがすぐやめてしまう
・リーダーが無能
・クライアントが傍若無人
・マネジメントができていない

などなど。

客先常駐の場合、こういった問題を抱えている現場にぶちこまれることも多々ありますので、
SEにとってはまさに地獄。
ホワイト企業とは対極の環境で働き続ける、といっても過言ではありません。

私

ストレスをためて鬱になる人が多いのも納得だよね。

 

まとめ

客先常駐SEがホワイト企業で働けない理由についてまとめてみました。
客先常駐のデメリットに気がついた賢明な皆さんはすぐにでも転職活動を始めるべきです。
理由はいくつかあります。
・若いほうが市場価値が高く転職しやすい
・客先常駐SEは低年収が多いため、容易に年収がアップできる
・40代になると転職先の選択肢が非常にせまくなってくる

転職は少しでも若いほうにスタートしたほうが有利です。
また、若い時期の就職企業が生涯年収を大きく左右します。いかにここに気がつき早く転職活動するか、というのがエンジニア成功の秘訣です。

生涯年収に影響があると思うと早く動かなくちゃ!となるよね。

転職パンダ
転職パンダ

転職に成功するために!転職エージェントを使うことを忘れずに!

退職のターゲット日が確定したら早速転職活動をしましょう。
転職サイト登録と転職エージェントを使う2パターンあるのですが、必ず転職エージェントを使うようにしましょう。
転職サイトの場合サイトから登録しポチポチして活動ができるので楽に見える反面、

・実は面接にいったら客先に派遣される会社だった
・内定がでたものの結局年収アップしなかった
・常に大量募集している企業がある
・隠れブラック企業だった
・入社前と入社後で言っている事が違う
・会社の雰囲気と全く合わなかった
・開発言語や手法が自分の好みにあわない

など手軽に見える反面大きなリスクを伴います。
その点、転職エージェントは

  • 社風や現場の雰囲気を知るエージェントから企業の情報をもらえる
  • 年収アップの交渉をしてもらえる
  • 非公開求人など優良企業の紹介を多数受けられる
  • キャリアアップの相談ができる

など大きなメリットがあります。
入社後のアンマッチやトラブルを避けるためにもあれば必ず転職エージェントを使うほうがおススメです。

私

実は転職エージェントを使ったほうがはるかに効率的なんだ。

当サイトおススメの転職エージェントも紹介しておきますね。早速相談してみよう!

転職パンダ
転職パンダ

客先常駐からの脱出はレバテックキャリア一択!

【登録はこちら】レバテックキャリア

業界屈指の求人数を誇るエージェントです。
最大の特徴は年収アップの実績です。
転職により100万円~200万円の年収アップはざらにあります。
客先常駐から脱出し、優良企業を狙うエンジニアと年収アップを狙うエンジニアはぴったりのエージェントです。

私

全てのエンジニアにおススメできるド定番の転職エージェントです。

現役エンジニアがアドバイスにのってくれる!TechClipsエージェント

【登録はこちら】ITエンジニア専門の転職エージェント【TechClipsエージェント】

高年収&高待遇に特化した転職エージェントです。
紹介する企業は非常に厳選されて事業会社に特化してますので信頼感があります。
客先常駐からの脱出にもうってつけのエージェントです。
一生働ける企業への転職を実現します。

私

年収600万円~700万円の求人を多数保有しています。経験を積んだエンジニアがステップアップするにはもってこいの転職エージェントです。

若手エンジニアの転職ならWORKPORTが鉄板!圧倒的な転職実績

【登録はこちら】未経験からの転職ならWORKPORT

IT業界の中でも幅広い領域を扱う転職エージェントです。
未経験や若手に特に強みがあります。
楽天やサイバーエージェントやガンホーなどメガベンチャー系企業やゲーム系企業
もカバーしており15000件以上の求人を保有しています。
扱う業種が多岐に渡るため社内SEやセールスSE、開発からインフラへなどキャリアチェンジを考えている方にもぴったりです。

私

若手エンジニアの転職であればまず相談したい転職エージェントです。

国内最大級の転職支援実績!マイナビエージェント×IT

IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT

国内でも最大級の転職支援実績を持ちます。
大手企業からベンチャー企業や隠れた優良企業まで守備範囲が広く太いパイプを持っています。
転職者の悩みに幅広く対応できる転職エージェントです。

私

非常に総合力の高いエージェントです。大手企業の求人にも強いため安定志向のエンジニアとも非常に相性がいいです。