これから稼げる!フリーランス向けプログラミング言語別需要について

このページではフリーランスエンジニアのために、プログラミング言語と案件数の割合を調査しました。
これからフリーランスエンジニアになろうという方は、どういった言語の案件が需要が高いか知っておきたいですよね?

また、フリーランス以外でもSEの皆さんにおいては、
IT業界における市場の案件動向をしっておくことは大変重要なのではないでしょうか。
ということでよかったら参考にしてみてください。
では早速見ていきましょう。

私

新しい言語をマスターするのであればプログラミングスクールが最も手っ取りやくおススメできる方法です。経歴書にもかけるし、何より即戦力クラスの実力がつくからね。

ふーん。おすすめはあるの?

転職パンダ
転職パンダ
私

イチオシはコチラ。卒業生の就職斡旋やフリーランス案件の紹介もしているよ。費用がかかるのがネックだけど、最短で希望の言語を習得するのであれば一番効率的かもしれない。

【登録はこちら】Tech Boost

なるほど!相談してみるね。

転職パンダ
転職パンダ
私

フリーランスエンジニア向けの関連記事はこちらにまとめました。

業界歴20年のSEが教えるフリーランスエンジニアの全知識【完全版】

 

私

当サイトおススメのフリーランスエージェントはこちら!自分にあったエージェントを見つけよう。

エージェントの特徴 得意なスキル領域
レバテックフリーランス 圧倒的な高単価と豊富な案件数は業界屈指です。高収入の代名詞ともいえるエージェント。ド定番の鉄板エージェントです。 オープン系/スマホ系/インフラ系/デザイン系/フロント系/組み込み系/業務系
【フォスターフリーランス】 業界で20年の実績を持つ老舗エージェントです。東証一部企業の子会社なので信頼度抜群。幅広い案件と手厚いフォローが初心者にも大人気です。 オープン系/スマホ系/インフラ系/組み込み系/業務系/汎用系/PM・PMO
フリーエンジニア79.6%が金額アップ↑↑【ギークスジョブ】 オープン系やゲーム系に特に強みを持つエージェントです。仮想通貨や人工知能案件など最先端の技術の案件が多いです。トレンドに敏感なエンジニアは登録必須です。 オープン系/スマホ系/デザイン系/フロント系
High-Performer 平均単価が80万円以上と業界屈指の高単価エージェントです。10年以上の業界実績があり、上流案件やコンサル案件などに特に強みがあります。 PM・PMO/業務系/オープン系/フロント系
【Pe-BANK】 業界の老舗エージェントで長い実績を持ちます。40代50代の方向け案件が多いのも特徴です。汎用系や業務系に特に強みを持ちます。 業務系/汎用系//組み込み系/PM・PMO
【midworks】 フリーランスエンジニアでも保険に加入できるため、安心して独立することができます。安定志向のフリーランス向けエージェントです。 オープン系/業務系/スマホ系/インフラ系

 

 

世界的なプログラミング言語の人気を知ろう!

オランダのTIOBE Softwareでは、プログラミング言語を人気順に集計し、独自のランキングをつけております。
こちらのランキングだとJava、PHPとC言語が根強い人気のようです。

■世界のプログラミング言語人気ランキング■
1位:Java
2位:C
3位:C++
4位:C#
5位:Python
6位:JavaScript
7位:PHP
8位:Visual Basic .NET
9位:Assembly language
10位:Ruby

ただし、これはあくまでも人気ということなので
実際の案件数と比例しているかというと微妙なところもあります。
参考程度にどうぞ。

私

世界と日本だとちょっと状況が異なります。

激アツ言語の案件で稼ぐ!おススメエージェントはこちら

日本におけるプログラミング言語と案件数はどうなの!?

さてここからが本題です。
日本におけるフリーランス市場での開発言語と案件数はどういった関係になっているのでしょうか。

著者は現役のフリーランスエージェントなのですが、弊社のクライアント企業における案件割合としてはざっと以下の通りです。
(※端数切捨て)
(※Javascitptのような複数案件にまたがる言語は統計が難しいため割愛してます。スミマセン。
あくまでも案件のメインで使われている言語、という認識でお願いします)

フリーランスのプログラミング言語と案件数のグラフ

もちろんこの数字は弊社データなので、
エージェントごとに違いはあると思いますが、
傾向としては概ね各社相違はないと思います。
是非参考にしてみてください。

私

Java、PHPでなんと全案件の半数を占めているんです。

へ~知らなかった。

転職パンダ
転職パンダ
私

案件数が多いほうが需要が高いし、単価もでやすくなるよね。これからフリーランスになろうとする人や、新しい言語を習得しようとする人は参考にしてみてください。

は~い。

転職パンダ
転職パンダ

(関連記事はこちら→Java案件と単価【フリーランスエンジニア必見!最新情報】

(関連記事はこちら→PHP案件求人と単価【フリーランスエンジニア必見!最新情報】

浅く広く?それとも深く狭く?稼ぐフリーランスになるためには言語を習得するのがいいのだろうか?

さて、フリーランスの皆さんはどれくらいの言語を習得するのがいいか悩んだことはありませんか?
キャリアを考えるうえで必ず一度は考えたことがあるはず。
このあたりについてエージェントでもある著者からアドバイスをさせていただきます。

参考にしてみてね。

転職パンダ
転職パンダ

 

(関連記事はこちら→※Pythonフリーランス案件に未経験で参画するための3つの方法)

激アツ言語の案件で稼ぐ!おススメエージェントはこちら

人気のある言語であればメインに1つで充分OK

多くのプログラミング言語を習得しているほうが案件の幅も広がりますし、
現場で役立つことは間違いありません。
ただし実際に学習し、現場で使えるレベルまで習熟するにはかなりの時間が必要です。
そのあたりの費用対効果も考えないといけませんよね。

結論からいうと、人気のある言語であれば1つか2つでOKです。
例を挙げればJavaメインであればJavaだけでOK。
JavaとPHPでももちろんOK。
JavaとRuby、PHPとRubyみたいな組み合わせでOKです。
これで充分案件はたくさんありますし、経歴書的にも箔がつきますのでそこまで手を広げなくてもOKです。

私

案件数の多い上位言語であれば一つの言語で充分食っていけるよ。

そうそう。JavaとかPHPとかね。狭く深く、というほうが単価を上げることを考えると有利に働くことが多いです。

転職パンダ
転職パンダ

もちろん多言語マスターしたい人は勉強しよう

当然なのですが、複数言語習得に対して時間を投資し勉強することはいいことなのでおススメしないわけではありません。
ただ「勉強時代が苦手」とか「趣味の時間のためにフリーランスになったんだよ」というように考え方は様々です。
最低限食べていくためには人気言語だけおさせておけばいいよね、というのが考え方の根底です。

ちなみに著者の知り合いでオープン系の開発言語はほぼ全てマスターしている猛者がいます。
彼は仕事が趣味みたいな人なのでそれはそれで素晴らしいですし、
自分への投資という意味で複数言語習得したほうが間違いなく単価アップに繋がりやすいので、あとは本人の考え方とのバランスかな、と思います。

私

どこに時間を使うか、という問題なのでもちろん色々な言語をマスターしておいたほうがいいのは間違いありません。

ふむふむ。

転職パンダ
転職パンダ
私

プログラミングの本質を理解すればいいだけなので、多言語マスターにそこまで抵抗がない人も結構いるしね。逆に人によっては言語が違うと非常に苦戦する人もいます。

人によって違うんだね。

転職パンダ
転職パンダ
私

そうそう。稼ぐという事だけ考えたら一つの言語を深めるでOK!業務の幅を広げるのであれば多言語勉強していくにこしたことはない、というのが結論です。

は~い。

転職パンダ
転職パンダ

 

新たに言語を習得するのによくないパターンは?

プログラミング言語を勉強するのによくないパターンもあります。
あまり人気のない言語を複数習得する、というパターンです。
これはリスクヘッジという意味もあるかもしれませんがあまりおススメしません。

理由は以下です。
フリーランスの場合、経歴書でまず面談可否を判断されます。
企業の採用担当者は経歴書の言語に携わった年数を特に見ています。
ですので色々な言語を経験していることがメリットでなく、「経験が浅い」とみなされ印象がよくなく、書類審査でおちてしまうケースがよくあります。
JavaやPHPなどWEB系の案件数が多い言語であればそれでも全く支障はありません。
ただし案件数が少ない言語ですとただでさえ面談の機会が少ない上にさらに機会損失になるデメリットがあるというわけです。

私

もちろん時間を投資するのが苦にならない人であれば全然いいんだけどね。あとは趣味で勉強する分には全く問題がありません。私はやらないけど(笑)

なるほどね。これから新しく言語を学ぶ人は参考にしてみてね。

転職パンダ
転職パンダ
激アツ言語の案件で稼ぐ!おススメエージェントはこちら

ガッツリ稼ぐには!?実績抜群のエージェント5社を紹介しておこう!

フリーランスエンジニアとプログミング言語の需要についてまとめてみました。
少しでも高待遇で現場に参画するには、なるべく自分のスキルにあったエージェントから案件の紹介をもらうことが成功の秘訣です。
フリーランスエージェントはたくさんあるのでネットで自分のスキルに見合った企業を探してみましょう。
当サイトおススメのエージェントもご紹介しておきますので、稼ぎたいあなたは早速登録してみよう!

エージェントによって単価や商流って全然違うんだよね。ここが稼げるか差がつくポイント!

転職パンダ
転職パンダ
私

ガチで稼げるエージェントを紹介しておきました。どれも実績抜群の高単価エージェントだよ。

お~これは参考になるなあ。稼ぎたいアナタはすぐに登録してみよう!

転職パンダ
転職パンダ

最強エージェント!レバテックフリーランス

【登録はこちら】レバテックフリーランス


ご存じレバテックフリーランス。直案件&高単価が魅力です。
オープン系開発からインフラ、スマホ案件まで全て揃ってます。
全てのフリーランスエンジニアは登録必須といっても過言ではありません。

私

オープン系からインフラ系、デザイナー系まで幅広い案件をそろえている。商流浅めと高単価が魅力的。フリーランスエンジニアのド定番サイトなのでまずは登録しておくべし。

20年の実績!圧倒的な案件数のフォスターフリーランス

【登録はこちら】【フォスターフリーランス】


1都3県で案件を探すなら、一部上場企業のグループ会社であるフォスターフリーランス。
20年の実績とノウハウがありとにかく安心して仕事ができるのが特徴。
営業スタッフの質が高いことでも有名。

私

案件数5,000件以上(非公開案件を含む)。若手からベテランまで安心して仕事探しを任せることができる。オープン系とインフラ系に強みがある。最新技術の案件も取り扱い多数。トータル力が高く、まず間違いがないエージェント。

ハイスキル案件多数!上流SEであればHigh-Performer

【登録はこちら】High-Performer

コンサルや上流レイヤー向け案件多数。
熟練エンジニアや高報酬を狙うあなたは登録必須です。

私

特に上流案件に強みをもつエージェント。商流浅めで高単価を実現している。ハイスキルな経験者は登録必須。営業の質が高いのも嬉しい。