このページではOracleDBAの単価と相場について調査しました。
世の中のインフラ基盤を支える重要な役割を果たすデータベースエンジニア。

あなたは相場通りの単価をもらってますか?
フリーランス専門の営業(SES営業)の経験が豊富な著者が最新情報をお届けしますので、参考になれば幸いです。
では早速見ていきましょう!

OralceDBAの案件ニーズについて

OracleDBA案件について簡単に現在のニーズについて述べておきます。
IT業界全体に言えることですが、データベースエンジニアも例外でなく、相変わらず慢性的な人手不足に悩んでいるようです。
現場からの需要は高いが残念ながら人材がいない、という状況が続いております。

特に熟練層のデータベースエンジニアはどこの現場でも喉から手が出るほどほしいというのが本音です。
ここ10年以上はそのような環境で将来的に同じような状況が続く見込みが高いです。

理由はいくつかありますが最も大きなものを述べておきます。
DBA案件の場合、プロパーだけではスキルや経験値が足りない場合が多く、外部からの派遣や外部委託リソースがないととてもプロジェクトが回りらない現場が大変多いです。
そのうえDBAのフリーランスは絶対数が少ないため余計奪いあいになっているという背景があります。

私

データベースエンジニアはめちゃくちゃ需要が高い。

OracleDBAエンジニアがおさえておきたい用語

ここでは案件探しの際によくでてくるキーワードをあげてみました。
案件エントリーに「必須」となるケースもある用語なのでチェックしてみてください。

私

勉強あるのみ。

OralceDataGuard

OracleDataGuardとは主にデータ保護を目的としたデータベースの自動同期(レプリケーション)機能です。
複製されたデータベース(スタンバイデータベース)を遠隔地に配置することで本番データベースが物理的に破壊されても
スタンバイデータベースを使用することでサービスの継続及びデータ消失からの保護が可能なことから 災害対策として災対環境として利用することができます。

OracleDBA案件では「Data Guard構築経験が必須」というような案件もあります。

Oracle Exadata

Oracle ExadataとはOracle Databaseの処理を高速化するために、ソフトウェアおよびハードウェアをシステム・ラック1台に収め、
すべての構成要素が協調して動作するように構築およびチューニングした垂直統合型装置です。

OracleDBA案件では「Exadata経験が必須」というような案件もあり、比較的高単価の傾向があります。

OracleRAC

Oracle RAC(Real Application Clusters)とは
RAC環境とは複数のサーバで一つのデータベースを構成するクラスタ環境です。
RAC環境は従来のアクティブ/スタンバイ(HA)構成ではなくアクティブ/アクティブで構成されるためサーバのリソースを100%活用できることが特徴です。
耐障害性の向上、拡張性の向上、負荷分散のようなメリットがあります。

OralceDBA案件では「OracleRAC構築経験が必須」といような案件があります。

OralceDBAの資格について

OracleDBAのエンジニアとして必ず取得しておきたいのがOracleMaster。
フリーランスの場合、資格取得が有利に働くケースは少ないがこれは例外。
DBAエンジニアとしての知識やスキルをアピールするにはとても大切な資格なので取得推奨。
もちろん正社員転職の場合でも有利に作用します。

以下4つのランクに分かれており、ステップ型で下位試験に合格しないと上位試験に合格できない。
Platinumは結構難しい&高額(257,040円)なのであまり保有者を見たことがない。
まずはGold取得を目指したい。

・ORACLE MASTER Bronze
・ORACLE MASTER Silver
・ORACLE MASTER Gold
・ORACLE MASTER Platinum

私

必ず取得しておきたい資格。

OracleDBAの単価について

OracleDBAの単価はフリーランスエンジニアの中でもかなり高いレンジです。
SEクラスで70万円~80万円、場合によってはもう少し上振れするケースもあります。

理由はいくつかありますが上述したように需要と供給バランスが一番の理由です。
また、DBA案件を専門に行っているSierや、DBA案件に強いエージェントもあるので興味があれば調査してみてください。
コンサル系企業やエージェントも案件を保有している傾向にあります。

私

OracleDBAは稼げる。それは間違いない。

まとめ

OracleDBA案件と仕事、単価についてまとめてみました。
みなさんの参考になれば幸いです。

DBA案件に強いフリーランスエージェントはここだ!

皆さんエージェント選びはばっちりですか?
DBAエンジニアが成功する秘訣は「DBA案件に強い商流」をもつ企業と繋がりをもつことです。
(具体的には金融系や通信、広告代理店や大手企業etcなどですね)
以下の企業は著者が実際に仕事を一緒にしたことのあるエージェントです。
効率よく現場にアサインするためには登録すべき鉄板エージェントですので是非案件の紹介を受けてみてください。

私

まずは登録!どんどん案件の紹介をもらおう。

DBA案件強し!高単価を狙うならレバテックフリーランス!

↓高単価で商流浅め。DBA案件のド定番エージェント↓
【登録はこちら】レバテックフリーランス

ご存じレバテックフリーランス。直案件&高単価が魅力です。
フリーランスエンジニアは登録必須。

上流案件多し!PM.PM案件ならHigh-Performer

↓インフラ上流&PMやPLの高単価案件なら↓
【登録はこちら】

【登録はこちら】High-Performer

コンサル、PMやPLなどの案件が豊富。
上流レイヤーの案件やハイスペックSEは登録必須です。

インフラや業務系強し!信頼と実績のPe-BANK

【登録はこちら】【Pe-BANK】

フリーエンジニア向けの案件数&実績抜群!
インフラや業務系エンジニア御用達のエージェントです。