このページでは客先常駐SEがボロクソ言われる理由について考えてみました。
客先常駐について「素晴らしい」「感謝している」「満足している」
というSEにはほぼ巡り合えません。

逆にボロクソいう人はめちゃくちゃ割合が高いのは何故なんでしょうか?
これには実はきちんとした理由があるんです。
簡単に解説してみようと思います。

転職パンダ転職パンダ

ちなみにすぐ転職したい人はどうすればいいの?あと年収も上げたい。


私

・・・わがままだなあ。
レバテックキャリア
という転職エージェントがめちゃおススメ。年収アップの実績がマジすごい(100万円~300万円)あとは客先常駐SEからの転職も経験豊富でバッチリ対策してくれます。まずは相談してみよう。


転職パンダ転職パンダ

頑張る!

客先常駐が悪者扱いされる理由について

あなたは客先常駐が悪者扱いされる理由について考えたことがあるでしょうか?
何事にも理由があります。

実は客先常駐がSEにめちゃくちゃ評判が悪いにはきちんとした理由と背景があります。
簡単にまとめました。

・クビにされ、将来や生活がボロボロになる人がいる
・給与体系がずさんな会社が多い
・会社都合で現場に放り込む

本当かよ、と思いますよね(笑)
もちろん全ての会社がこうとはいいませんが本当です。
残念ながら、客先常駐や特定派遣の業界では実はこういったことは日常茶飯事。
それはみんな嫌になりますよね。
詳しく説明していきます。

私

あなたは大丈夫?

クビにされ、将来や生活がボロボロになる人がいる

実は客先常駐や特定派遣でクビになる人は結構います。
知恵袋や弁護士ドットコムやネット上の掲示板など、ちょっと調べてみるとわかります。
そしてそれが特別な例でなく、あなたにも十分起こる事なのは知っておくべきです。

客先常駐の場合、社員=出稼ぎ労働者です。
稼ぎが悪くなったり、会社にとって都合が悪くなるとただの負債扱いです。
具体的には
・年齢が上がって案件がなくなる
・面談に受からず待機になる
・現場からスキルなどのクレームがくる

などが起きた場合ですね。そしてそれは誰にでも起こりえます。
何故でしょうか?

SEの場合、一生現場に出て開発できるわけではありません。
40代以降は人によって差があるにせよ、どんどん案件がなくなります。
そうなると会社にとっては「お荷物」になるわけです。

すると、
・給与カット
・賞与カット
・手当カット

などが行われます。
さらに待機などが続き案件がなくとなると
退職を勧める、というのがこの業界の常識です。

将来の安定性とはほど遠い雇用形態である、ということがお分かりいただけるのではないでしょうか?
客先常駐が「名ばかり正社員」などと揶揄されたりするのもこういった背景があるわけです。

私

20代はまだしも30代以降ヤバい。早めの転職が吉。

給与体系がずさんな会社が多い

全ての企業とはいいませんが、給与体系が非常にいい加減な会社が多いのも特徴。
具体的には、

・昇給ペースが不明
・評価基準があいまい
・賞与がないor寸志程度の企業がある
・将来の年齢と年収についてイメージできない

などですね。
こういった事がおきる背景は簡単です。
不安的な出稼ぎビジネスのため、社員の保証ができないから。
この一点につきます。

・一定のペースで昇給させる
・一定の賞与を保証する

などしてしまうと会社が大損する可能性があるんですね。
例えばですが、

・長期待機になり営業利益をふっとばす
・客先からクレームがあり利益が少なくなる

こういったことは結構あります。
これは本来であれば派遣した会社の責任なのですが、そういったリスクヘッジのために普段から給与は低くおさえられますし、一定の昇給や保証などは基本しないようにしている企業がほとんどです。

私

特にベンチャーはやばいね。

会社都合で現場に放り込む

いかに出稼ぎビジネスで給与が安かろうといつクビになろうとも、仕事自体に不満がなれればここまで客先常駐は悪口を言われません。
「エンジニアの希望でなく、会社都合で現場に放り込む」という方針がさらに輪をかけて評判を悪くしている原因です。

ほとんどの派遣会社において、企業の都合で現場を選択することが優先される事が常識になっています。
・契約金額が高い/エンジニアの希望でない
・契約金額が安い/エンジニアの希望である

2つの案件があったとしたら会社としてどちらの現場に派遣するか考えるまでもありませんよね?

人売りIT企業の場合、人を高く売ってなんぼという世界です。
きれいごとをいって会社が倒産してしまったら元も子とないよね、という考え方が彼らの根底になります。
もちろんそれは必ずしも間違っているとは思いません。

ただ最終的にしわ寄せがくるのはエンジニアであることは認識していくべきでしょう。

私

そのうえスキルもつかない事が多い。

客先常駐から脱出するには?

さて、人売りITや客先常駐から脱出するにはどうしたらいいのでしょうか?
それは簡単です。
転職すればいいわけです。

とはいえ、何点か注意点があります。
当たり前ですが、派遣型でない企業を選ぶことです。
・大手企業
・自社開発の企業
・社内SE

などがねらい目です。

また、転職の際には社内事情をよく知っている転職エージェントを必ず利用しましょう。
焦って転職して

・年収があがらない
・社風があわない
・めちゃくちゃ忙しい

など別の問題を抱えてしまったら何の意味もありません。
転職サイトのみの利用だとそういった悲惨なケースも実は多いので気をつけてください。

ちなみに転職エージェントはネットで検索すると沢山出てきますので、色々と調べてみてください。
当サイトおススメのエージェントもご紹介しておきますので、よかったら参考にしてみてください。

私

まずは登録して相談だね。自分にあったエージェントを見つけよう。

客先常駐からの脱出はレバテックキャリア一択!

↓自社開発&優良企業への転職ならまずは相談したい!転職エージェント↓
【登録はこちら】【レバテックキャリア】

ITに特化した転職エージェントです。年収100万円~300万円アップの事例多数!
転職を考えるエンジニアは登録必須。

私

年収アップなら鉄板のエージェント。とにかくおススメ。

エンジニアの転職にめっぽう強い!Type転職エージェント

↓ITエンジニア転職の専門スタッフがおり、実績豊富です。まずは登録したい↓
【登録はこちら】
【type転職エージェント/公式】転職者の71%が年収アップに成功!

大手企業からベンチャー企業まで強いコネクションを持っています。
独占求人も保有しており、エンジニアであれば是非登録をしておくべき。

私

ベンチャーから大手まで幅広い求人を保有している。

25万人の転職相談実績!WORKPORTなら未経験からでもOK

↓転職コンシュルジュになんでも相談できます↓
【登録はこちら】IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】

楽天やサイバーエージェントなどメガベンチャーを始め常時1万5000件もの求人を保有。
未経験や若手で転職を考えるエンジニアの強い味方です。

私

新卒や若手に強い転職エージェント。抜群の実績をもっている。

現役エンジニアがアドバイスにのってくれる!TechClipsエージェント

↓ITエンジニアの転職&高収入&高待遇に特化したエージェント↓
【登録はこちら】ITエンジニア専門の転職エージェント【TechClipsエージェント】

最大の特徴はIT業界を熟知している現役エンジニアが相談にのってくれること。
年収400万円から500万円程度で年収アップに悩んでいるかたにはピッタリです。

私

エージェントのレベルが高いのが特徴。

ITとWEBとゲーム業界に強い!Geekly

↓業界に特化しているエージェント。とにかくコンサルタントのレベルが高い↓
【登録はこちら】GEEKLYのIT・WEB・ソーシャルゲーム業界への転職支援サービス

エージェントの質がとにかく高く少数精鋭で運営している企業。
業界トップの満足度。質にこだわるエンジニアはまずは相談!

私

経験者におススメ。年収700~1000万円レンジの求人がめちゃ多い。