このページではPythonフリーランス案件に未経験で参画するためのポイントをまとめてみました。
Web系エンジニアに中でも特に人気のPython。
普段他の言語で開発しているSEの中にも、今後Pythonの経験を積みたいとか、使えるようになっていきたい、というかたは大変多いようです。

ただしPythonに限らず、未経験の言語の開発現場に参画するのは少々骨が折れるもの。
実は私も以下のような方法でPython案件に参画したことがあるので、よかったら参考にしてみてください。

私

未経験でも参画できる案件はある。

SES営業の田中さんSES営業の田中さん

転職パンダ転職パンダ

ちなみにPython未経験で参画するためのおススメエージェントはある?


私


レバテックフリーランス
がおススメかな。案件数も多いし。


転職パンダ転職パンダ

ありがとう!

はじめに/Pythonとは?

Pythonは、オランダ人のグイド・ヴァンロッサムが開発したプログラム言語です。
可読性や実行速度、メンテナンス性などに優れGoogle社における多くの開発シーン(特に検索エンジン)で採用されていることでも知られています。
また、ソーシャルゲームにおけるサーバーサイドプログラミングやBtoBのWeb系サービスなどにも多く取り入れられております。
他にはビッグデータ解析や機械学習などにも使用さされており非常に注目を集めている開発言語です。

将来性が高く、フリーランスエンジニアにはいち早くこの言語を習得し、今後に備えたい、という方が増えてきております。

Python案件は少ないの?

Python案件ですが、他のオープン系言語の案件(例えばJava案件PHP案件など)と比較すると案件数は少ないです。
私の体感だとJava案件の1~2割程度でしょうか。

世界的にはPython案件の需要はめちゃくちゃ多いのですが、残念ながら日本ではまだまだ案件数は少なく、案件数が増えてくるのはこれからといってもいいでしょう。

今までWebエンジニア、サーバーサイドエンジニアといえばPHP/Perlが主流でした。
今後はPythonが取って代わる、という見方もされております。
もし機会があればPython開発経験を積んでおくことがいいのは間違いがありません。

私

案件の数はそこまで多くない。ただしエンジニアも足りてない。

未経験でもうまくいく方法①複数エージェントに依頼しとにかく未経験OKの案件を探しまくる!

Python案件に未経験で参画するためには、とにかく未経験OKの案件を探しましょう。
こういった案件は人気なので、募集枠があってもすぐに埋まってしまう傾向があります。
エントリーするタイミングが命だったりするので時期を逃さないようにしましょう。

そのためには複数のエージェントに登録しガンガン案件をもらいましょう。
未経験OKで進む案件があればどんどんエントリーしてもらう、という方法が最も有効です。

実際私はこの方法でPython案件に参画できました。
ついでにいうとiOS案件も全く同じ手法で参画できました(笑)

ただし一点ポイントがあります。
未経験でアサインされる場合、当然ながら経験がある開発言語よりパフォーマンスが落ちます。
なので単価にこだわるのはやめましょう。

未経験OKの案件というのは非常に人気なので、とにかく安くても勉強させてもらうくらいのつもりでいないとなかなかチャンスがきません。

私


レバテックフリーランス
あたりに登録しておけば間違いないです。

未経験でもうまくいく方法②Python案件がありそうなエージェントに依頼する

WEBで「Python 未経験」などと検索し、案件がありそうなエージェントに応募するのも一つの手です。
ただしそういった案件はアクティブな場合が多いので、サイト掲載されて応募した時にはすでにクロージングしている、という事もよくあります。

いずれにせよPython案件に強いエージェントや営業というのは存在しますので、
まずは相談してみるといいでしょう。

私

依頼するエージェント次第で全く結果が違う。

未経験でもうまくいく方法③自分で勉強し、実績を作る

Python案件に限らず、フリーランス案件の場合、スキルシートをみて経験のありなしやスキルマッチ度などを採用担当者が判断します。
未経験の場合、当然全く実績がないのがネックとなり、本来であれば作業をこなせるスキルなのに面談が入らなかったりします。

ということで実績がない場合、アピールできるような実績を自分で作るといいと思います。
・GitHubなどで自分のソースコードを公開しアピールする
・副業やバイトなどでPython案件に携わり経歴書に書く

などが有効な手段だと思います。
多言語の開発経験が豊富なエンジニアであれば、上記のいずれかの方法をとるだけで、書類通過率がぐっと上がるでしょう。
(もちろんきちんとした知識とスキルを有している前提ですが)

私

フリーランスの場合、選考は経歴書がメイン。経歴書に実績をかこう。さすれば勝ったも同然。

まとめ

Pythonフリーランス案件に未経験でアサインする方法をまとめました。
著者自身未経験からこの方法で現場に参画し、経験を積むことができました。
案件自体タイミング次第という部分もありますが、粘り強く営業活動をすれば間違いなくうまくいくと思いますので頑張ってみてください。

当サイトでおススメしているエージェントはこちら

早速ですが当サイトおススメのエージェントはこちらです。
以下2つのエージェントはWEB系や最新技術を扱った案件に強みをもつエージェントです。
著者もお世話になりました。
Pythonフリーランス案件に未経験からトライするには登録必須のエージェントです。

私

まずは登録!どんどん案件の紹介をもらおう。

最強エージェント!レバテックフリーランス

【登録はこちら】レバテックフリーランス

ご存じレバテックフリーランス。直案件&高単価が魅力です。
オープン系開発からインフラ、スマホ案件まで全て揃ってます。
全てのフリーランスエンジニアは登録必須といっても過言ではありません。

 

 

最新の案件多数!エンジニアの強い味方!ギークスジョブ

【登録はこちら】フリーエンジニア高額案件多数【ギークスジョブ】

気になるベンチャー、勉強している新しい言語・・・
業界でも最先端の案件や情報を取り扱ってます。
まさにギークのためのエージェントです。